スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by ナフィコ
 
[スポンサー広告
すくすく健診
今朝、保健センターから来るように言われていた


すくすく健診に行ってきました


スタッフさんと軽く成長経過について話した後


体重測定、身長測定、頭囲測定。


そして、小児科の先生に看てもらったのですが、


「あれ、ハイハイまだなの??つかまり立ちは??」


いや、うちの子、ハイハイはおろか、ずりばいで前に進むこともしませんし…


どれだけ特訓させても、いまだうつぶせ大嫌い少女なのですが…


正直にそう言うと、


「うーーん。娘さんの場合、今までずっと成長が標準より1~2ヶ月遅れてるのね。」


「その遅れが開いてくると、それは問題ありかもしれないから、とにかくまた3ヶ月後に来て」


えっ?!?!ハイハイやつかまり立ちがちょっと遅いだけなのに???


「1歳超えてもつかまり立ちが出来なければ、専門医の先生もしくは特別発達促進センターへの紹介状書くわね」


ええええっ???専門医???って、何の専門???脳!!!


とにかく、になってきたので、


「あの、この子は、同じくらいの月齢の子と遊んでても、


自分はお座りしながら、立ったり歩いたりして動き回ってる子を


遠くから見て楽しそうにしてる子なんです。


ただ単に、まだそんな動かなくていいやぁ、って思ってるタイプの


性格の子とかではないんですか??」


「確かにその場合もありますが、今はまだ何とも言えません。」


そりゃまそうだわな…


そりゃ、そうだ…


「とにかく、3ヶ月後来てください。その時次第ですねぇ。」




とまあ、こんな感じで、今日の健診は終わりました。





せっかく、離乳食に気を使ったり、ミルクも少し増やしたりで


体重は標準に追いついてきて、少し安心しかけてたのに…





またあらたな心配がぁぁ~!!!私をおそうぅ~!!!!


ぬぉ~!!やっぱり私の今までの育て方が悪かったのかぁ~


里帰りせずに頑張ってみたものの、最初の頃はしんどさのあまり


食事もあまり量をとれなかったから、


母乳もあまり出なくて、でも母乳育児に固執してしまったが故に、


それがそのままムスメの成長にも影響されて、


問題がでてしまっているのかぁ~い???



わぁ~ん、ムスメよ許しておくれ~!!!!



と、健診帰りの、今では恒例


「母親失格じゃないかと打ちひしがれる病」に今日もかかってしまったのです。。




まあ、とにもかくにも、ムスメは元気でいてくれているので、


成長は確かに遅いですが、ちょっとでもハイハイや


つかまり立ちに促していけるお手伝いが出来ればと思っています


中には、ハイハイもせずにいきなり立ちたがる子もいると聞きますし…




んーーーーーー。


色々とあるもんだ。


ムスメは、果たして、立つのか????


いや、立つやろぉ、そりゃぁ


立てへん人間??


そんなやつおらへんやろぉ


チッチキチー ゆうてる場合じゃないねん、こだまさん…



んーーーーー。


色々とあるもんだ。。。



コタロー兄さん、とりあえず、よつんばいで歩く方法を教えてやってくれぃ



iokota220309
スポンサーサイト
Posted by ナフィコ
comment:7   trackback:1
[ナフィコのひとりごと]  thema:今日のつぶやき。 - genre:日記
comment
ワタクシ、1歳半になるまでほとんど何もせず(笑)いきなり歩いたそうです・・・。そんな私も何とかこの年までやっております。母はやはり周りの人から色々言われ、随分と心配したようですが。

小児科の先生はプロなので、可能性まで考慮しておっしゃっているのだと思いますし、少しでも心配なことがあれば検査もするんでしょうね。

うちの娘も3歳の検診で「心雑音がある」と言われ、心臓に穴があいている可能性もあるからすぐ検査を!って言われまして。
結果、単純に「心音に雑音が混じっている」だけでした。
なぁんだ~って終われれば、それはそれで笑い話です。

長文で失礼しました。頑張って!
2010/03/09 15:51 | URL | edit posted by えりてぃん
初めての子育ては、いろいろ不安になりますよね。
でも、成長の早い子やゆっくりな子、いろいろだと思いますので、
落ち込まないでくださいね。
ずっと昔の話ですが、娘はハイハイ出来なかったし、歩きだすのも
とても遅かったです。息子はぜんぜん喋らなくて、周りの人たちから
心配されてました。
でも今は、娘はフルート奏者、息子は毎日私にご指導、ご鞭撻の数々・・・です。
2010/03/10 21:25 | URL | edit posted by 祐子
コメントありがとうございます♪
>えりてぃんさん
そうですね、小児科の先生は、少し大げさに言うことが仕事のようですね(^^ゞ
いちいち、大きく反応してしまって…情けない限りです…(><)
きっと何ヶ月かしたら、笑い話になっていると思うので、今はゆったり構えて、見守りたいと思います☆
ありがとうございました♪

>祐子さん
確かに、人それぞれ成長に違いがあって当たり前ですもんね(^^;
分かっているつもりなのに、なぜか小児科のお医者様に言われるとびっくりして、動揺してしまうんですよね…(;;)
きっと心配も何もしない親がいるから、大げさに言っているのだろうとも思うのですが…。。
でも、みんな元気にすくすく育っているのですから、うちの子も大丈夫だと思って、今後も見守っていきたいと思います(^^)
2010/03/15 19:21 | URL | edit posted by ナフィコ
きっとバラバラなんです
こんちには。
赤ちゃんの成長は
やっぱり個人差があると思います。
うちの子は相変わらず身長が圧倒的に足りません。
てくてく歩きます、調子がいいと走ります…が、
いっこうに話すような気配がありません。
食べ物にもあまり興味がありません。
成長のバランスがめちゃくちゃなんです。
知り合いの同じ誕生日の子は、
1歳1ヶ月ですが、自力で全く立ち上がりません。
でも、どちらも元気です。
あくまでも可能性の範囲の割には、
ちょっと言い方がキツイ気がしますね…その小児科医。
母親失格なんて…そんなことないと思います。
そんな人はきっと打ちひしがれることもないでしょうから。
なんか長くなってしまいました…すいません。
2010/03/16 01:42 | URL | edit posted by ぱぱかかし
コメントありがとうございます♪
>ぱぱかかしさん
ありがとうございます!!
そうですね、個人差はあって当たり前のもの…。
今の時期が、一番個人個人の差が激しい時期であって、
成長の早さや内容なんて、そんなもの、危惧するに値しないものなのかもしれませんね(^^ゞ
こんな時、やはり赤ちゃんにとっても母親にとっても、
祖母や祖父の存在が側にあってくれたらなぁなんて思います。
祖母や祖父だけに関わらず、地域の子育て経験者にいっぱい相談出来るようなコミュニティがもっともっと広がってくれると嬉しいですよね(^^)
2010/03/19 11:39 | URL | edit posted by ナフィコ
お医者さんにそんなこと言われちゃうと心配になっちゃうよね。
でも、お医者さんからしてみると、万が一なんかあった場合早期に対応したほうがいいっていうことがあるから、先回り先回りして、可能性でいっているわけだから、自分を責めたりすることないですよ。

こどもはほんと個人差のあるものだから、多くの場合そういったことは、成長と共に追いついてきて、笑い話で終わることもありますよ。

あわてないで、今できることを普通にしてあげてれば言いと思います。
2010/03/22 21:03 | URL | edit posted by 保育士おとーちゃん
コメントありがとうございます♪
>保育士おとーちゃんさん
あわてず今出来ることを普通にしてあげる…ほんとその通りですよね。
ちょっとのことで、あたふたしてるお母さんを見てると、子どもも不安に思っちゃいますもんね(><)
小児科の先生の役割もきちんと踏まえたうえで、あまり言われたことをおおげさに捉えないように、気をつけていきたいなぁと思います(^^ゞ
アドバイスありがとうございました♪
2010/03/23 00:08 | URL | edit posted by ナフィコ
comment posting














 

trackback URL
http://kotanano.blog73.fc2.com/tb.php/82-0bc81fb8
trackback
管理人の承認後に表示されます
| | 2012.11.23 15:01 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。